別れさせ屋に依頼するとき―夫婦編

2016年5月30日

こんにちは。東京は飯田橋にて別れさせ屋をしています、別れさせ屋アクアです。

別れさせ屋に依頼する、別れさせ屋工作を利用するときに夫婦関係が絡んでいることはたいへん多いです。

夫婦関係が絡んでいる、とすこしややこしく言いましたが、簡単に言えば不倫です。

浮気相手と配偶者を別れさせるケースというのは別れさせ屋への依頼の中でもよくあることなのです。

婚姻関係にない恋愛関係で別れさせ屋にご依頼いただくケースのほうが数自体は多いと思いますが。

婚姻関係にない恋愛関係、とこれまたすこしややこしく言いましたが、簡単に言えば恋人です。

夫婦関係と恋人関係を区別して伝えるときにはどうしてももってまわった言い方になってしまいます。

さて、それでは早速ですが、ご夫婦が別れさせ屋に依頼するケースで依頼までの流れをご紹介しましょう。

1:大前提!? 夫婦仲がいい場合は非常に浮気は起こりづらい

旦那さんか奥さんが別れさせ屋に依頼するということは、奥さんか旦那さんが浮気をしているということです。

とても当たり前ですが、「不倫が起こっている」もしくは「不倫と思われる行動を配偶者がとっている」という事実があります。

お目にかかったことはありませんが、とても夫婦仲はよいのに不倫をどちらかがしているというケースもあるにはあるかもしれません。

うまくいっているのに、あの浮気相手さえいなければ、と秘密裏に別れさせ屋に依頼する。

なんてことがあったらちょっとカッコいい気がしますが、たいていのケースではご依頼いただいた方の夫婦関係というのはそれほどうまくいっていません。

というよりも浮気する夫婦の夫婦関係は99%よくないと言えるでしょう。

具体的にどんな夫婦が別れさせ屋に依頼するのでしょうか?

すこしよくあるパターンを挙げてみます。

・会話がない
・ケンカしない
・目も合わせない

ケンカする夫婦は一見険悪に見えるかもしれませんが、改善しようとするのはまだ救いがあります。

怒るということは、夫婦関係を改善しようとする意志が見えます。

本当に末期の夫婦はケンカすらしません。せいぜい嫌味をぼそりとつぶやく程度です。

あまり会話もしません。

よくあるパターンを見つめてみると、「冷め切った夫婦」そのものだと思いませんか?

連絡事項しか交わさなくなったらもうダメだろうな、と思います。

こういう夫婦は浮気をしやすいと言えます。

こういう場合のご依頼は浮気調査であって、別れさせではないことが多いですが。

この極めて悪い最終局面的夫婦関係に陥る前であれば、浮気相手と別れさせて夫婦関係を取り戻すということも現実的な選択肢としてあります。

2:見分けにくい女性の浮気

私は男ですので、すこし男性に厳し目になっているのかもしれませんが、男が妻の浮気を疑ったとき、実際に妻が浮気をしていることは正直なところで半々くらいです。

半分は実際に肉体関係があったり、デートを繰り返していたりするのですが、半分はシロです。

調査をしてみると奥さんは真っ白でなにもやましいことがないということも結構あります。

明確に浮気とは言えない程度で、もういつでも浮気になりそうなクロに近いシロもありますが。

反対に、女が夫の浮気を疑ったとき、実際にたいはんの夫は浮気をしています。

きちんとしたデータをとったことはありませんが、女性の依頼者の場合、9割は浮気しています。

疑った理由を訊いてみると、だいたい「カン」という男性からするとちょっと恐ろしい答えが返ってきますが。

そして、浮気調査を始めてからも男性のほうが簡単です。

男性の浮気は最終的にホテル行かないことはまずありません。

怪しいと思われているような男性はだいたいホテルまで行くということですね。

逆に女性は怪しいと思って調査して、浮気のような空気をたしかに出しているのに、最終的にホテルに行かずに帰るということもあります。

あんなにべったりして甘い雰囲気を出しておいて、えっ!? 友達!? 本当に!? みたいなことはあります。

肉体関係までいけば100%浮気ですが、その手前でも満たされるひともいるのかもしれません。

3:セックスレスは浮気のサインか

浮気のサイン、浮気をしている特徴というチェックシートはインターネット上にたくさんありますが、私が依頼者さんの話を聞いていてイチバン手強い(?)と思ったのは先程も言いましたがやはり「女のカン」です。

9割の正答率を誇るカン。

これは手強いです。

とは言え、カンはもうどうしようもないので、それ以外で男女間に差がある浮気兆候はずばり性に関することです。

男ほど強い性欲はないので、男が考えるほど女性はセックスを重視していないと言えます。

男性はセックスを基準で考えるのはやめた方が無難です。

そもそもそんなことしなくても生きていけます。子供がいたらなおさらです。

夫婦ですから、ないよりはある方がいいのかもしれませんが、それよりは会話がなくなっていくなど精神的な充足に目を見張った方がよいでしょう。


 

いかがでしたか?

次回は浮気の兆候から別れさせ屋に依頼する場合をもうすこし掘り下げてお伝えします。

別れさせ屋アクアの新プランがスタートしました。

ご相談フォーム





ニックネーム(必須)

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性 女性

年齢(必須)
 20代 30代 40代 50代以上

想定依頼内容(必須)
 別れさせたい 別れたい その他

ターゲット人物像/お持ちのターゲットの情報

 写真 氏名 住所 生年月日 携帯電話番号 固定電話番号 車両ナンバー 勤務先

状況・ご希望・経緯(必須)

別れさせ工作であなたの悩みを解決するとOO円!?

別れさせ工作って成功するの?という方へ

有料不倫相談サービス『ANSWERS』