成功例から学ぶ

今回は厳密に言うと失敗例をご紹介します。

記事タイトルが誇張表現のように見えるかもしれません。

誇張表現をする探偵、別れさせ屋には要注意ですよ。

大丈夫です。誇張ではありません、ちゃんと成功例をご紹 ...

成功例から学ぶ

今回は実際、別れさせ屋が使っている方法を実例を交えてご紹介します。

ただし、注意していただきたいのは、

成功したケースをご紹介している

という点です。

別れさせが失敗する理由

成功率100 ...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします。

別れさせ屋アクア一同、読者のみなさまのお悩みが解決する1年であることを心より願っております。

さて、本日は昨年の続きです。 ...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

本日は現役の別れさせ屋が匠の技巧を紹介します。

……すいません、すこし大仰すぎました。ちょっと匠って言ってみたかったんです。

さて。

別れさせ屋の料金は、決して安いものではありません。

...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

最近は、お客さまは神様です、という考え方もかなり変化が見られているみたいですね。

コンビニや居酒屋さんでも、店員さんに横柄な態度をとるとツイッターで晒されるだとか。

傾き始めたらとことん傾いておかしな方向に行く ...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

再三再四、どこでもお話していることなのですが、ご依頼前にもっともやっていただきたいのは、「落ち着くこと」です。

こればかりは譲ることができません。熱くなってしまって意固地になってしまうとうまくいくこともうまくいきません。

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

今日ご紹介するのは、別れさせ屋が嫌がる依頼者さんであまり「依頼に至らない」ケースです。

一見多そうに見える依頼の動機「復讐」です。

このケースはほとんどの場合で、依頼まで至らないので厳密に言えば「依頼者さん」で ...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

落語に「居残り佐平次」という噺があります。

冒頭部分で遊郭の客のことについて触れ、ああいうところのお客さんにも上中下とあるそうで、上は来ず、中は昼来て昼帰り、下は夜来て朝帰る、そのまた下の下に……といった具合に噺が始まりま ...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

別れさせ屋が実践している工作方法、最終回です。

今回は一筋縄ではいきません。

初級編はほぼ誰でもできました。

中級編まではできるひともかなりいたと思います。

しかしながら、上級編はできる ...

別れさせ屋が教える別れさせ屋の本音

別れさせ屋が実践している工作方法、3回目です。

初回はやってはいけないこと、前回は別れさせ屋が実際に行っている工作のうち、依頼者さんが個人で行えることをご紹介しました。

今回の工作は実際に工作っぽい工作になりま ...