明日、別れさせ屋に依頼しようと思う。

別れさせ屋だからこそ、別れさせ屋にしかできない情報発信をするサイト

明日、別れさせ屋に依頼しようと思う。

明日、別れさせ屋に依頼しようと思う。は他では書かない「別れさせ屋」の情報を提供するサイトです。
いま現在も、別れさせ屋に関するサイトはいくつも作られていますが、その内容は別れさせ屋が発信「したい」情報であることがほとんどです。
しかしながら、別れさせ屋に依頼を考えているひとが欲しいのは、別れさせ屋が発信する「別れさせ屋に都合の良い情報」ではないのではないか、と私達は考えました。
そもそもあまりイメージのよくない別れさせ屋業界ですが、私達は別れさせ屋業界をよくしようとまで言うつもりはありません。
ただ、本当に真面目にやっている別れさせ屋もいるんだということを少しでも理解してもらえれば、と思いこのサイトを立ち上げました。

別れさせ屋料金プラン

「明日、別れさせ屋に依頼しようと思う」は別れさせ屋アクアが運営しております。

私たちが提供する別れさせサービスについてご説明します。

アクアには工作員が在籍しています。

男女、幅広い年齢層のコミュニケーション能力や情報収集能力に長けた工作員は、別れさせ屋にとっては必須のスタッフです。

別れさせ工作は工作員はターゲットと接触し、本音を聴取したり、心理誘導を行うことで自然と別れるよう間接的に働きかけるサービスです。

どのような状況で別れさせ工作が使えるか

▶︎ターゲットと交際中の異性を別れさせたい
▶︎交際中の相手と(穏便に)別れたい
▶︎浮気相手を別れさせたい
▶︎浮気相手と別れたい

一言でいうなら、ご自身で解決するにはハードルの高い問題を解決するサービスです。

別れさせ工作の流れ

STEP1 特定調査

ターゲットとなる相手を特定する調査を行います。まずターゲットを尾行することで自宅を特定します。交際中の相手に浮気をされていることはわかっているが、相手の情報がわからないときなどに行います。相手がわかっているときには行いません。

STEP2 ターゲットの事前調査

ターゲットが特定できたら、次に別れさせ工作を行うための事前調査を行います。この事前調査には2種類あります。
①ターゲットの趣味や性格などの【人間性】の調査
②通勤ルートや主な立ち寄り先などの【行動パターン】の調査

事前調査の結果レポートサンプルはこちら

STEP3 プランの作成

事前調査で得た調査結果や依頼者様から頂いた情報を元に、過去の事例と照らし合わせながら”ご依頼ごとに最善と思われるお別れトラッププラン”を作っていきます。

工作プランのサンプルはこちら

STEP4 別れさせ工作

工作員が実際にターゲットに接触します。接触する工作員は基本的にターゲットと同性です。自然な形で顔見知りの関係を構築しすることが前提です。

STEP5 ターゲットとの連絡先の交換

ターゲットの人間性や状況にもよりますが、ターゲットと接触したからといっていきなり連絡先は聞きません。何度か接触を繰り返しながら自然に連絡先を交換できるきっかけを作り出します。連絡先の交換に成功したら、軽い話題からコンタクトを取り始め二人で会えるような関係を構築していきます。

【工作員が最初に聞きだす情報】
ターゲットの詳細な人間性と関係性を把握する
1、ターゲットの情報を細かく聞きだす
ターゲットと接触した際の会話や振る舞いなどから【人間性や考え方】を分析するための情報を引き出します。たくさん情報を集めることで、どのような状況になったら別れるタイプなのか判別することが可能になります。
2、別れさせたい相手との関係を把握する
ターゲットが依頼者様にどのような感情を持っているのか聞き出します。
3、別れる条件を聞き出す
人によって別れる理由は様々です。ターゲットの別れを選択するラインによって今後の工作が変化することもあります。
4、依頼者さんへの感情を聞き出す
依頼者さんへどのような感情を持っているのかをターゲットから直接聞き出します。

STEP6 ターゲットの意識を変えさせる

【ターゲットの不満を増幅させながら、別れへの心的ハードルを下げる】
このことに注力することで、異性の工作員を接触させることなく別れさせやすくなります。

STEP7 交際相手の心理誘導

次は、ターゲットではなく交際相手への働きかけを行っていきます。
まず、工作員がターゲットの心理誘導(不満を増幅させる)を行うと、ターゲットと交際相手の関係は悪化していきます。

サービス詳細

本音聴取



工作員がターゲットの本音を聴取します。
面と向かっては決して言わない本音を第三者の立場でヒアリングします。

別れさせ工作


以上が、別れさせ屋アクアが提供する工作プランです。
もちろん、ご自身の力で解決できることが一番です。
誰かに話を聞いてほしい!ですとか、どうにかもう一度仲良かった頃に戻りたいという方は、早ければ早いほど関係改善する道筋はたくさんあります。
お一人で抱えすぎずにまずは1度ご相談ください。
依頼するかどうかはそれからじっくりと考えても遅くありません。また、皆様の“絶対なんとかしたい”という気持ちなしに上手くいくことはありませんからこちらから依頼をお勧めするということは一切していません。

お問い合わせ

サービスのさらに詳しい説明をご希望の方は、
03-3868-3963(平日/受付時間10時〜19時)までお電話ください。

まずは一度話を聞いてほしい!という方へ

上記サービスに関する質問や、「自分のケースならどう解決できますか?」など何でもお聞きください。

ニックネーム(必須)

メールアドレス (必須)

性別(必須)
 男性 女性

年齢(必須)
 20代 30代 40代 50代以上

状況・ご希望・経緯

公開日: