【一問一答】エース工作員・水沢に聞く!別れさせ工作の成功率を高める要素とは?

別れさせ屋のアクアグローバルサポートです。

「別れさせ工作って本当に成功できるの?」

別れさせ依頼が頭をかすめる方なら、誰でも不安に思うことですよね。

今回はそんな別れさせ工作の成功率が気になる方に、ぜひ読んでおいてほしい記事です。

別れさせ工作のエース工作員である水沢さんに、一問一答形式で取材しました。

別れさせ工作の成功率を高める要素に迫ります!

ー別れさせ工作に、成功しやすい・しづらいはありますか?

水沢:ありません。別れさせ工作を進めやすい・進めづらいはありますが、成功率に大きく関わるわけではありません。

ー別れさせ工作を進めづらいのはどういうケースですか?

水沢:対象者が外出しない場合ですよね。引きこもっているというか。

ーそういう場合も方法はありますか?

水沢:最近だと対象者がネットゲームに依存していたので、そこから接触したことはありますよ。

ー別れさせ工作が進めやすいのはどんなケースですか?

水沢:逆に、フットワークが軽い対象者のケースですね。 外部との接点が多い人は別れさせ工作を進めやすいです。

ー工作員と対象者との出会い方はどうやって考えるのですか?

水沢:ベースは対象者の事前の調査結果から考えます。対象者がよく行く場所や人間性をベースに考えます。

ー例えばどんな場所が多いですか?

水沢:飲食店はやっぱり多いですね。会社の近くとか。

ー最近増えているのはどんな場所ですか?

水沢:意識が高い人も多いので、スポーツジムも別れさせ工作には使いやすい場所ですよね。習い事をする人も増えていますし。

ー対象者は知らない人と仲良くなりますか?

水沢:なります(笑)。

ーでも警戒心の強い対象者もいませんか?

水沢:確かに、出会う場所によっては警戒心が高いシチュエーションもあります。 逆に警戒心が解ける瞬間もあるので、そのモードの時に接触するんです。

ーなるほど、工作員の感覚が重要になりますね。

水沢:そうですね。ただ話すだけでは距離は縮まらないですからね。工作員はコミュニケーションも大事ですけど、現場の情報・雰囲気を正確に持ち帰ることが大事です。

ーそれは次の手を考えるためにですか?

水沢:そうです。

ー水沢さんの必殺技みたいなものはありますか?

水沢:必殺技ですか?(笑)どんなシチュエーションにも使える万能なテクニックというのは、ないですね。その場その場の柔軟性が必要です。

ー別れさせ工作中に意識していることは?

水沢:逆に別れさせ工作であることを忘れることです。人付き合いにおいて、「ぎこちなさ」って如実に出るんです。「こういうこと聞かなきゃ」という雰囲気は、相手との関係に悪影響が出ます。

ー自分を洗脳するみたいなことですか?

水沢:確かに近いかもしれません。別れさせ工作中は「本気でこの人好きだ」とか「この人と本気で仲良くなりたい」と思い込む力が大事だと私は思ってますね。

ーまるで役者みたいですね!

水沢:そうですね、近いかもしれないです。

ー日常生活に影響することはありませんか?

水沢:工作員をずっとやっていると、プライベートでも「全然好かれる必要がない人に好かれるようなこと」を無意識にやっちゃったりしてます。

ーザ・職業病ですね。

水沢:工作員としての欲が出るのかもしれないです。振られたら、「こういう風にやったら盛り返せるかな」と試してみたり、「こういう風にやったら嫌われるんだろうな」と気になって、試したくなっちゃったり。

ーご自身の恋愛にバリバリ影響してるじゃないですか(笑)。

水沢:してますね。ここ最近しっかり恋愛してないです(笑)。

ー最後に、工作員は狙って人の気持ちを動かせるものなんですか?

水沢:ここ大事なんですけど「その人のことを本当に愛してなければ」動かせます。自分の主観が強くなったり、冷静さを失うとやはり上手く操作できないですけど、別れさせ工作は全ての言動、行動が狙いを持ってやっているので、そこまで緻密に計算して働きかけると動きますね。

ー別れさせ工作の工作員は、本当に人のプロフェッショナルという感じですね!





水沢さんへの取材を通じて、アクアの工作員がいかにプロ意識を持って、別れさせ工作の成功率を高めるべく日常生活から取り組んでいるかがわかりました。

別れさせ工作の成功率を高める最も大きな要素は、工作員のこのプロ意識です。

「対象者と出会って仲良くなって、心を動かして別れさせる。」

言葉で言うと簡単なのですが、その背景には日々積み重ねられた工作員の鍛錬が見えました。

私たちは成功率の高い別れさせのプロです。「別れたい」「別れさせたい」とお悩みの方は、ぜひ別れさせ屋アクアへご相談ください!